うついとむと の ふらいでー・じょーく と げつようこばなし:ジョークと小噺(小咄・小話)で笑いながら頭と脳を鍛えましょ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まつゆ

 
 今週は(九州北部では)比較的晴れ間も多く、梅雨の一休みのようなところもありますが、それにしても今年の梅雨はよく降ります。梅雨って、けっこう辛いものだと思い知らされています。

 で、そのあまりに梅雨らしい日々を過ごしつつ、ふと思いついたのが「まつゆ」という言葉です。漢字で書くと「真梅雨」。つまり「真夏」「真冬」と同類の言葉づかいです。

 なんだかぴったりだなぁ、と自分で感心したのですが(笑)、とりあえずYahoo!の辞書にも、岩波国語辞典第三版にも出ていません。新語でしょうか。

 しかし、Googleでさがすと、やはり使われていて、誰かがブログで「真梅雨の鍋」とか「真梅雨の野外コンサート」とか書いていました。

 みんなで使って、国語辞典に載るくらいに広めていきましょうか。

 真梅雨の決闘(土砂降りの中の決闘です。いいシーンが撮れるかも)

 真梅雨の夜の夢(蒸し暑くて、とてもいい夢は見られません)

 真梅雨のオリオン(こりゃ見えないか)

 真梅雨の七夕(新暦7月7日はだいたい梅雨のさなかです)

 真梅雨の雨蛙(当たり前すぎ)

 けだるい真梅雨(ほんと、だるいです。サルバドール・だりぃー)

 真梅雨のそばつゆ(脚韻を踏んでみました)

 真梅雨の松井秀喜(え? アメリカには梅雨はない?)

 真梅雨の松の湯(ああ、温泉行きたい)

 では、また。
 
     にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ
 
スポンサーサイト
  次のページ >>

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。