うついとむと の ふらいでー・じょーく と げつようこばなし:ジョークと小噺(小咄・小話)で笑いながら頭と脳を鍛えましょ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライデー・ジョーク87:マリブビーチの魔神

 
 ちょっと忙しくて更新が遅くなりました。
 フライデー・ジョークをお楽しみください。

■フライデー・ジョーク87:マリブビーチの魔神

 ある男がマリブのビーチを歩いていると、瓶が落ちていた。まわりを見回すと誰もいない。彼は瓶を拾って、すぐに開けてみた。

 すると魔神が現れて、瓶から出してくれてありがとうと言った。そして、お礼のしるしとして願い事をひとつだけかなえてやると言うのだった。
「ひとつだけ」
 と魔神は強調した。

 男は1分ほど考えてから言った。
「ずっと前からハワイに行きたいと思ってたんだ。でも、船酔い、飛行機酔いがひどくてね。とても行けやしない。そこで、だ。ここからハワイまで橋を架けてくれないかな」

 魔神は2・3分考えてから言った。
「ダメだ。できないね。ちょっと考えてみろよ。ハイウェイを支える杭は膨大な数になるし、しかも海底まで届かせなきゃいけないんだぜ。それから、ほら、舗装するんだって、こりゃまた大変な作業だ。ダメダメ。ちょっとでかすぎる願いだね」

 男はまた1分ほど考えてから言った。
「女ってものを理解できるようになりたいな。いったいどういうわけで急に泣いたり笑ったりするのか。どうしてあんなふうに感情的なのか。どうして一緒にやっていくのがこんなに難しいのか。そもそも、どうやったら動いてくれるのか…。それがわかるようにしてくれよ」

 魔神はまた2・3分考え込んでいた。そして言うには…
「で、橋の話なんだけど、2車線でいいかい? それともやっぱり4車線?」

………

 橋をつくるなんて、女性を理解することに比べたら、ずーっと簡単なようで…
 
☆どちらかひとつ、ポチッと押してくださるとうれしいです。

     にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ

 では、良い週末を!
 

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://utsuitomuto.blog53.fc2.com/tb.php/352-e1e93759
<< 月曜小噺81:決断力 | TOP | 水曜ショートジョーク71:ハエ >>

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。