うついとむと の ふらいでー・じょーく と げつようこばなし:ジョークと小噺(小咄・小話)で笑いながら頭と脳を鍛えましょ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜小噺90:税金問題

 
 さて。確定申告の季節ですね。個人事業主の方は、書類を整えて、税務申告に行かなければなりません。
 なかには医療費控除とかで税金が戻ってくる人もいますが、多くの場合は、税金を納めることになります。自分で税金がいくらかを申告して、その金額を納めるというわけです。
 善良な日本国民は、そうしなければいけないことになっています。

 商店街のオヤジさんは、いつも税務申告が悩みのタネ。税理士に頼めばお金がかかるし、自分でやるには面倒だし…。というわけで、この季節、オヤジさんの口癖は…


 税務、深刻。


 ま、そうかもしれません。

 それに比べると、会社員や公務員はラクですね。源泉徴収され、年末調整があり…自分はなーにもしなくて、ちゃんと税金を納めることができます。住宅ローン控除だって、最初の年だけ多少の手間がかかりますが、それ以降は、これまた勤務先でやってもらえて、しっかり税金が戻ってきます。
 自分では税務申告をする必要がありません。

 これを…


 税、無申告。


 と言うとか言わないとか…

 
 とまあ、いろんなカタチで税金を取ったり取られたりするわけですが、もう長いこと国家財政は赤字続き。膨大な借金を抱えています。結局のところ、消費税アップになると思われますが、人間は生きている限り消費しますからね、これは言ってみれば生活税みたいなものでしょうか。

 贅沢な生活をしている人は(高価なものをたくさん消費する人は)税金が高く、質素な生活をしている人は税金が少なくてすむというように考えることができます。
 そういうわけで、低所得層から消費税アップに対する反論が出た場合、消費税増税論者は、こんなふうに受け答えすることになっているそうです。


 贅沢さんは、税たくさん。


 ま、ガセネタですが(笑)。
 
☆どちらかひとつ、クリックしてくださるとうれしいです。

     にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ

 では、今週も元気でいきましょう!
 

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://utsuitomuto.blog53.fc2.com/tb.php/383-6484fb45
<< 水曜ショートジョーク81:結婚について(アガサ・クリスティ) | TOP | フライデー・ジョーク96:ビール自慢 >>

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。