うついとむと の ふらいでー・じょーく と げつようこばなし:ジョークと小噺(小咄・小話)で笑いながら頭と脳を鍛えましょ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライデー・ジョーク122:医者と看護師

 
 こちら(福岡市)は最近雨が多いものの、日に日に暖かくなってきています。うれしいです。

 さて、今日のジョークはよくある医者と看護師(看護婦)の話ですが、さて…

■フライデー・ジョーク122:医者と看護師

 医者は看護師と浮気していたが、ほどなく妊娠したと告げられた。
 奥さんに見つかると困るので、医者は看護師に大金を渡し、国外へ…ドイツへ行って出産するように頼んだ。

「でも、赤ちゃんが生まれたとき、どうやって知らせたらいいの?」
「そうだな。生まれたらハガキを送ってくれよ。ザワークラウト(キャベツの酢漬け)とだけ書いてくれたらいい」
 
 看護師はお金を受け取ってドイツへ行った。

 6ヶ月ほど過ぎたある日、医者の妻が医院に電話してきた。
「ジョン。今日あなた宛にヘンなハガキが来たんだけど…いったいどういう意味か、さっぱりわからないの」
「オーケー。帰ったら読むから、ちょっと待っててくれ」

 その晩遅く、家に帰った医者がハガキを見ると、こう書いてあった。

「ザワークラウト、ザワークラウト、ザワークラウト。2つはウィンナ付き、ひとつはウィンナ無し」

………

 どうやら三つ子だったようです(笑)。

 では、よい週末を!
 
     にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://utsuitomuto.blog53.fc2.com/tb.php/432-2de416b8
  こちら(福岡市)は最近雨が多いものの、日に日に暖かくなってきています。うれしいです。 さて、今日のジョークはよくある医者と看護師(看護婦)の話ですが、さて…■フライ...
  こちら(福岡市)は最近雨が多いものの、日に日に暖かくなってきています。うれしいです。 さて、今日のジョークはよくある医者と看護師(看護婦)の話ですが、さて…■フライ...
<< フライデー・ジョーク123:ポーランド人探偵 | TOP | フライデー・ジョーク121:アルコール眼鏡 >>

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。